長年アトピーで苦しむ妻ですが、
意外なことに食べ物によるアレルギー反応は出ていません。

そのためか、食べ物に関しては
そんなに神経質にならなくても大丈夫でした。

悪化前は普通にいろんなものを食べていましたし、
市販の添加物を含んだ加工品や
スイーツなどもパクパク食べていました。
(もしかしたら、このことも今回の悪化の原因のひとつかも知れません)

妻のアレルギー反応の基本は「ハウスダスト」。
故に家の中では「ホコリ」、そして「ダニ」に対して
過敏に反応していました。

残念なことに、私にはそのような感覚がないため
掃除や洗濯、ベッドの替えまでを徹底する妻を見て
「そこまでしなくても・・・」と思ったこともありますが、
アトピーが悪化した今となっては、妻がしていた行動は
彼女が健全に過ごすためは、とても当たり前のことで
そのことを理解できなかったことを反省しています。

彼女を含む私達家族の食の環境も大きく変わりました。
このあたりについては今後詳しく書いていきますが、
少しでも体にいいものを摂取するということで
主食が酵素玄米に変わったり、
野菜だけで作った特製スープを作ったりしています。
また現在では、小麦グルテンが体に及ぼす影響のことを考えて
グルテンフリーの生活をしていたりします。

上でも述べたように、アトピーでない私にとって
食環境の変化については驚きをかくせませんが、
少しでも妻の体が良くなるのなら、と思いつつ、
新しい味を楽しんでたりします。

正直、先が見えない不安でいっぱいですが、
普段食べるものが重要になってくると信じ、食生活を変化させました。
きっとアトピーで悩んでいる方は
私達以上に苦しい環境で頑張っている方もたくさんいるはずです。
この苦しい中で、今自分が何をするべきかを見失わずに
頑張って、そのことを実践できればとおもっています。

正直言えば道を誤って凹んだりもしましたが、
それでも頑張る妻の姿を見て、私自身も頑張らねばと
思う今日この頃です。

by薄毛夫